常石グループのリユースパソコン寄贈プログラム

常石グループでは、ツネイシみらい財団を通して、グループ内で使用していたパソコンを非営利活動・公益事業を行う団体および任意の市民団体などに無償で寄贈する「リユースパソコン寄贈プログラム」を実施しています。
今年の寄贈プログラムの募集を開始しましたのでご案内します。
・2015年度リユースパソコン寄贈プログラム募集のご案内


その第1回目となる昨年は、地元の社会福祉法人ゼノ少年牧場の「ゼノ」やまびこ学園にパソコン96台を寄贈しました。
・ツネイシみらい財団「リユースパソコン寄贈プログラム」活動開始、96台の再利用パソコンを寄贈

備後地域に拠点を置き『子どもの健全育成』『地域の活性化』『文化伝統支援』などを目的にする、財団法人・社団法人・社会福祉法人・NPO法人(特定非営利活動法人)・学校教育団体・ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体および任意の市民団体を対象にした本プログラムの提供で、地域の情報化はもちろん情報共有や交流の促進野お手伝いをしたいと考えています。
ぜひ、積極的にご活用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です