グループ報「つねいし」トップインタビューについて

グループ報「つねいし」は、ツネイシホールディングスのマーケティング・コミュニケーション部のメンバーが取材、執筆をしています。
私は、巻頭にある「トップインタビュー」の取材&執筆を担当。毎月、関連会社社長にインタビューして原稿をまとめています。


設立年の古い会社から順番にインタビューしているこのコーナー。昨年7月のリニューアル時からスタートして、もうすぐ1年になります。
子供の頃から面識のある社長に、改めてこれまでのグループのご経験をお聞きすることもあれば、他社から転職してきてトップになった方もいらっしゃいます。前職と今の職場の違い、そしてどのようなことを乗り越えてきたのかなど、1対1でお話ができ、仕事への姿勢や考え方を知る、貴重な機会になります。
各社トップのお話は、ほんとうに面白くて、情熱的で、全部、動画で公開したいくらいの内容です。それを原稿にまとまるのは、何を残して、何を削るか、構成を考えるのが大変なのです。
学生時代も同人誌やっていたりしていたこともあり(笑)、書くことは結構好きな方。このブログも2003年9月から初めて、ほぼ毎日書いていますし、それがきっかけで本を書いたり、オンラインで連載をしたりという機会も頂きました。
そういった背景もあり、どうしても自分で書きたくなってしまうのです(笑)
実際には、2000字程度の原稿なので、書き出すと1時間程度で書き上げられるのですが、そこまでたどり着くのに時間がかかります(苦笑)
グループ各社の方々に、しっかりトップの思いを届ける大事なコーナーです。これからも、締め切りを守りながら(!)、がんばって続けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です