次回のツネイシCSV講演会のテーマは「インダストリー4.0」

スクリーンショット 2015-04-12 22.11.21
第2回目となるツネイシCSVセミナーは、今月4月27日(月)に開催予定です。今回のテーマは、「次世代製造業の潮流~Industrie4.0の設計思想~」。
野村総研の主席コンサルタントの近野泰氏をゲストスピーカーにお招きしました。


ドイツが国を挙げて取り組んでいる「インダストリー4.0」。常石グループにおいても、造船はもちろん、海運などの物流も含めて、技術者の不足、就業者の減少といった課題へのひとつの解になると思われるこの流れは、見逃すことは出来ません。
私自身が、常石グループに参加して3年目ですが、東京で感じている変化や問題意識が、この備後地区では、より現実的な課題として見えています。
でも、連続する毎日の延長線上で、考える時間がたりないのも現状だと思います。
このCSV講演会が、そういった課題について考えるきっかけになり、参加者同士が横のネットワークを作って、議論できる雰囲気づくりができればと思っています。
100名以上の方が集まってくれた第1回目に続く2回目です。
大勢の皆さんの参加を、心からお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です