カルビーさまオフィス訪問

image
ご縁があって、カルビーさまの本社を見学させていただきました。
フリーアドレスのオフィスというのはよく聞きますが、こちらでは、くじ引き(ダーツシステム)&フリーアドレスを導入。5年間の運用の結果、コミュニケーションも業績も(!)右肩上がりとのことです。うらやまし〜〜


フリーアドレスも、エリアと、ローパーティションがついたソロ 席、4人がけのコミュニケーション席、集中席と3つのタイプを選ぶことができます。
時間も1時間から5時間まで、自分のスケジュールにあわせて設定。時間5分前にはメールでお知らせが届くそうです。
フリーアドレスのため、デスクの袖机がありません。みんな、個人のロッカーに必要なものを入れてあります。ノートPC以外に書類や文具などを入れたバスケットを持っている人が多かったような気がします。
携帯電話は入社時に会社支給のため、固定電話も有りません。
固定デスクの総務部門には、”社員受付”がありました。これもすばらしいですね!
社内ミーティングは基本的にオープンスペースでするという方針。これはNews2uも基本的な考え方は同じですね。
会長、社長もオープンなスペースにいるので、声も掛けやすいだけじゃなくて、掛けられやすいという利点(?)も。
このようなオフィスを発想し、活用できる企業の、オフィス以外のコミュニケーションはどうなっているのか、根掘り葉掘り聞かせていただきました。
さっそく当社でもとりいれてみたいものも♪
見学した日には、テレビの取材も入っていて、気軽に取材に応じるトップの姿を実際に見ることができたのもいい経験でした!
コミュニケーションを活性化する工夫が至る所にあって、参考になりました!
お忙しい中、どうもありがとうございました。
こちらでオフィスを紹介しています。写真もたくさんあります!
・ダーツで席決め 好業績のカルビー、成長の源はオフィスにあった!(from IT medisビジネスONLINE 2015.04.14)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です