六本木で福山の鯛をいただく

久しぶりに六本木にある「小田島」へ。
ワインとのペアリングで和食が楽しめる老舗中の老舗です。

・和食にワインのお店 割烹 小田島


今回は、お刺身に地元福山 鞆の浦の鯛が使われていたんです!
image
実は、オーナーご夫妻に福山&尾道にお出かけいただいたときに、地元の魚屋さんをいたく気に入っていただき、試しにと鯛をはじめ、いくつかの魚をお求めになりました。
その後、続けて取り寄せていただいているということで、ほんとうに感激しました!
そして甘みの多い鯛に、こんなブルゴーニューの赤ワインを合わせるんですね〜〜〜。美味♪
image
そのほか、カワハギなども福山産をお使いいただいているそうで、地元出身としてはとってもうれしい夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です