オフィスのこだわり

13日に開催される「ELLE WOMAN IN SOCIETY」。
イベントでは、「ITが可能にする新しい働き方 デジタルスペースと女性の未来」をテーマにしたパネルに登壇させていただくのですが、イベントと連動したサイトで、News2uのオフィスをご紹介いただきました。
・【Vol.1】女性を活かす職場の作り方 ”ゆとり”をつくるフリースペース「ニューズ・ツー・ユー」神原弥生子会長


オフィスのレイアウトと一緒に、小さなこだわりなどご紹介頂いています。
取材を受けて、改めてオフィスや働き方について考えてみたのですが、オフィスは、経営者の思いが現れているといっても過言ではないと思います。
なにもランチが無料とか、豪華なエントランスがあることに意味がある訳ではないと思います。(もちろん、それが提供できればいいのですが・笑)
その時々の企業の規模、事業の内容をふまえて、一緒に働く人たちと、できるだけ快適な空間を作り、できるだけ快適に時間を過ごせるように、しっかり考える。そういったプロセスも含めて、会社経営なんですよね。
私自身をふりかえれば、1993年にマンションの1室で起業してから、何度かのオフィス移転を経験しながら、会社の”身の丈”にあった快適さを求めてきた結果が、今のオフィスになります。
お時間がある時にでも、ご覧いただければうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です