STAR ALLIANCE(スターアライアンス)世界一周チケット活用ガイド

今年1月に、スターアライアンスの世界一周、利用条件が変更になっていたようです。昨年から作っている世界一周のチケットを変更していて気付きましたので、変更点も含めて、活用方法を共有します。

・STAR ALLIANCE(スターアライアンス)


スクリーンショット(2015-06-18 4.19.41 PM)

たぶん、新しく周遊チケット用の座席数に制限ができたようです。特典チケットの席が限られているのと同じような感じです。チケット検索では空席なのに、周遊でリクエストすると、満席で表示されないケースもありました。
その他の利用時の注意点としては、
・24時間以上の滞在が最低3回、最高15回まで
・出発地点を経由しての国内線の乗り換えはNG
・出発国および帰着国は同じじゃないとだめ。
・西回り、東周りを選択。大陸間の横断は1回ずつのみ。地域内での移動方向は変えても大丈夫です。
・チケットは、最初の搭乗日から1年間有効
(そのため、複数の周遊券を効果的に組み合わせられます!)
・出発便を変更しなければ、一度決めた旅程の日程や便の変更は無料でできます。ただし、ルートの変更は、125USドルの手数料がかかります。
・チケットは、ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスを指定可能。ただし、マイルでのアップグレードはできません。
そして、大事なことは、予約は、絶対にオンラインですること!!
オンラインでの変更も可能ですし、ルフトハンザのサポートは、メールでの変更依頼にも対応してくれるので、出張中の対応もスムーズです。
いかがですか?
海外出張の多い皆様。ぜひ周遊チケットの利用も検討してみてください!

・スターアライアンス世界一周運賃 ご利用条件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です