News2u.net が14周年を迎えました!

本日、News2u.netならびにNews2uリリースは、サービス提供開始から14周年を迎えました。
ご利用いただいているユーザーのみなさま、ここまでご支援いただいた関係者のみなさま、どうもありがとうございます。


2001年というインターネットが普及するよりも早い時期に、誕生したNews2u.net。その着想は1998年にさかのぼります。
インターネットの黎明期に、企業のサイト制作やウェブマーケティングを通じて、従来マスメディアを通してしか流通しなかった企業の情報が、インターネットを活用することでダイレクトにステークホルダーに届けることができると考え、事業化を決意しました。
とはいえ、華やかなマーケティングの世界ではなく、どちらかと言えば、B2Bの企業情報にフォーカスしたサービスを考えたのは、当時、常石造船のトップをしていた弟の、人材採用における苦労を聞いていたこともありました。
地方のB2B企業の情報は、仮に新聞に掲載されても地方面。地域内での情報流通に限られていて、首都圏における採用活動のハードルはとても高いものでした。インターネット上での情報発信は、努力した分だけ成果があります。地域の壁、企業の規模の壁を取り払って、企業の努力が報われると考えました。
昨年、初めて常石造船をはじめ、常石グループがNews2u.netを活用して、その仮説がまさに真実だったということを実感しました。
B2Cと異なり、B2Bの場合のKPIは、まずは情報発信量、つまりリリースの本数です。企業の中にある、たくさんのファクトをしっかり見つけ、発信していくこと。ニュースリリースは、”お客様に発見される”ためのインフラ整備なのです。
常石造船の例をみるまでもなく、インターネットの活用が企業サイトの開設にとどまり、情報発信ができていない企業も多いです。同時に、News2u.netならびにNews2uリリースをまだご存じない企業も、地方にはたくさんあります。
14周年を迎えて、まだまだ私たちNews2uにできることはたくさんあると感じています。
時代に振り回されずに、丁寧に、大切に、育ててきたサービスです。
インターネットの経験の少ない担当者の方にも、しっかり理解いただき、活用いただけるようサポートしながら、これからも長期の視点で、サービス運営に取り組んでいきたいと思っています。
今後共、News2u.netならびにNews2uリリースをどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です