レストラン「Erretegia (エレテギア)」オープン!

image
“瀬戸内キロメートル・ゼロ”をコンセプトにしたレストラン「Erretegia (エレテギア)」がベラビスタ スパ&マリーナ 尾道にオープンしました!


image
image
image
「Erretegia (エレテギア)」は、瀬戸内の食材をスペインのバスク料理の手法で料理。
お食事を楽しむ場所も、プールサイドから瀬戸内海が見渡せるテーブル席と、炭火焼きの窯もあるキッチンの中で食事をする「イン・キッチン ダイニング」の2種類の席があります。
オープン初日のディナーを、私たちは「イン・キッチン ダイニング」で楽しみました!
image
image
image
このプレゼンテーションだけでも驚きだと思います。
メニューはコースとアラカルト。
日本初輸入のバスクのワインがサービスされます。
image
image
そして、提供される料理も、瀬戸内食材がこんなにもモダンになるのか!という驚きの連続。
image
image
image
もちろん、オープン初日ですから、いろいろ至らないこともあったと思いますが、それらをすべてカバーしてしまうプレゼンテーションでした。
ほんとうに、このレストランでの食事のためだけに、時間をとって、ここにおいでいただきたい、と思うくらいです。
みなさんのお越しを、心からお待ちしています!
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です