BCMプロジェクト

今年取り組んでいるプロジェクトの一つ、事業継承マネジメント=BCM(Business continuity management)が7月末で、無事予定通りのフェーズ1を終了。BCM基本計画書のドラフトが完成しました。


対象各社の 現状の把握にしっかり時間をかけたプロジェクトメンバーは、各社の社員もちろん、グループ内の連携や、地域との連携など、事業とステークホルダーの関係について、改めて考える貴重な時間となったようです。
BCMプロジェクトに関心をもってもらうために、スタッフからBCMプロジェクトのキャッチコピーを公募しました。
この公募には、82件の応募があり、活動そのものを認知してもらえたと思います。
これから、いよいよフェーズ2がスタート。フェーズ2では、各社へのBCMの導入をしていくのですが、緊急時に備えるには、教育/訓練をしっかりする、平時の取り組みが重要です。
事務局ならびに各社担当のこれまでの努力をしっかり現場にインストールできるよう、引き続き、プロジェクトの推進に尽力したいと思います。
プロジェクトチームのみなさん、引き続き、がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です