お茶の稽古

慌ただしかった夏も終わり、週末はお茶のお稽古に。
なんとか2回目の風炉のお稽古に参加できました(笑)
今回は、長板。
床のお軸には「清風明月」。お菓子はとらやさんの「初雁」。
季節は秋ですね〜。


慌ただしい毎日の中、季節の移り変わりを、お茶を通じて感じることができて、ほっとするひとときです。
同時に、同世代の友人女性たちとの楽しい時間でもあります。
私のようなワーキングウーマンの参加者は少ないのですが、一方で何人もお子さんを抱えている忙しい中、こうやってお稽古の時間がとれるようになってくるのも、私たちの世代ならではかもしれません。
彼女たちから、普段忘れがちな、母として、娘として、妻としてのあるべき姿を学ばせていただいています(笑)
主菓子の「初雁」。ちょうど虎屋さんのウェブサイトのトップページにありました(笑)
スクリーンショット 2015-09-12 17.23.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です