The Morrisby

9月に高校1年生になった息子の学校から、大学受験についてのガイダンスの案内と一緒に「The Morrisby」という試験を受けるかどうか、連絡がありました。
「The Morrisby」、初めて聞いたのですが、学生だけでなく社会人向けにも提供している適正診断テストのようです。

・The Morrisby


さまざまなアンケートに答えることによって、個性や興味などを分析する「The Morrisby」。思春期の子どもへのアドバイスについて親子で悩むこともあると思いますが、こういった客観的なデータがあると判断の助けになりますよね。
転職を考えるときにも役立つようです。
先日紹介した『「学力」の経済学』もそうですが、親や教師と同じ時代を生きる訳でもなく、未来を生きる子どもたちが、長い人生を自分で切り開くときに参考にできる客観的なデータがあるというのは、すごく意義があると思います。
グローバルで提供されているテストだからこそ、日本の子どもたちにも体験してもらいたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です