G1中国・四国サミット その1

image
昨日からG1中国・四国サミットが始まりました。
ホストは、湯崎広島県知事。私もボードメンバーの一人として企画からお手伝いさせていただきました。
・G1中国・四国サミット


ボードメンバーでもある安倍昭恵内閣総理大臣夫人の提案で、まずは有志による広島平和公園へ献花と原爆資料館の見学。戦後70周年の節目の年にここ、広島でG1地域会議が開催されるということで、感慨深いものがあります。
image
image
会議の会場は、瀬戸内海に面したすばらしい景観の広島グランドプリンスホテル。
今回は母校である英数学館からも友人や後輩に声をかけて参加してもらいました。
その一人が、岡山大学で肺移植に取り組んでいる大藤くん。「産学連携による再生・移植医療イノベーションの未来」のスピーカーとして登壇してもらいました。卒業以来の再会です!
image
もう一人、初日スピーカーとして登場したのが、後輩の出原くん。Onomichi U2をはじめ、尾道の町おこし活動の中心人物で「地域資源を活かす日本の観光戦略」のパネリストです。
ディナーのテーマは、カープナイト。
広島出身のボードメンバーはカープで。その他のメンバーはG1で。私も18番のユニフォームで登場させていただきました(笑)
お好み焼きや尾道ラーメンなどローカルフードはもちろん、今年話題になったカープ女子も!!楽しいひとときとなりました。
image
image
もちろんG1サミット、ディナーだけでは終わりません。
テーマ別に別れたラウンドテーブル形式のナイトセッションは全員参加。私は湯崎知事と一緒に広島をテーマにしたテーブルを担当。夜遅くまで学びの時間が盛りだくさんの初日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です