IMD@シンガポール その2

image
OWP最終日は、朝8時から15時までを使った「Mega Dive」。
IDEO WAYを活用したオリジナルプログラムで、イノベーションを生むワークショップを初体験しました。


参加者が16テーブルに別れて、それぞれ与えられたテーマについてのソリューションを考えるのですが、まずは前日のチーム発表とチーム写真を撮ることによるチームビルディングから。私たちのチームはこの写真で、ベスト写真として表彰されました(笑)
image
このMega Dive。構成全体の完成度も高く、とにかく飽きることがありません。同時に、最初の自分一人で考えたアイデアが、チームと共有され、そして他のチームからのフィードバックをもらうことによって、飛躍的に質があがることを実感!驚きの連続でした。
image
image
各チームの課題とソリューションについても、いろいろ気付きがあり、社内にもって帰れるものがたくさんあります。なによりも”イノベーション”が生まれる瞬間を実際に体験したことは、自分にとっても大きな刺激になりました!
とにかく、これを受けるだけでも意味があります。
参加企業の中に、人事の方が多いのも、これらのプログラムを通じて、社内で提供されるさまざまな研修の品質やフィードバックについて、学ぶことが多いと思います。
いつもアウトプットの多い毎日ですが、経営やリーダーシップ、そしてイノベーションの最新動向を知り、体験し、そしてグローバルなネットワークを作ることの出来る時間を確保することも、リーダーの仕事だと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です