News2u15周年目の節目の年に ~All out to win for the future

News2uグループのみなさん、そして会員企業のみなさん、改めまして明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
お陰さまで今年3月にはNews2uは設立15周年を迎えます。


15周年という節目の年に、これまでの歴史を振り返りながら改めて、News2uの存在意義について考えました。
いくつものバズワードが登場しては消えていくインターネット業界において、15年に渡ってNews2uという同じサービスを提供することができたことは、サービスそのものに意味があると私自身が信じることができたこと、こだわる必要があったからこそだと思っています。
私たちはネットPRという考え方を広く知ってもらうために、オンラインメディアでの情報発信やセミナーなどを通した啓蒙活動を丁寧にやってきました。
企業が自社メディアを持つ時代の到来。そして、そこでの情報発信の意味について私たちは10年以上前から提案してきました。また、インターネットユーザーに対しては、欲しい情報を欲しいときに入手できるネットの利便性と同時に一次情報の重要性についても情報発信をしてきました。
しかし、インターネットを活用した情報発信を支援するサービス企業が株式を公開するなど注目をされているにもかかわらず、企業の一次情報としてのニュースリリースやプレスリリースというものが、広告枠や広告枠表記さえされていない媒体に掲載されていて、その事実がインターネットユーザーはもちろん、企業の担当者でさえも理解していないという現状に、私たちの力不足を感じ、とても悲しくなります。
この15年、多くの企業が、時代の流れにあわせてサービスを変え、業態を転換して成長するのを身近にみながら、会社として何を成功とするのかについて、悩んだこともありました。
そんなときに、いつも私たちを勇気づけてくれたのが会員企業のみなさんです。私たちがNews2uというサービスをあきらめたら、いまご利用いただいている企業さまが安心して利用できるネットPRのサービスは無くなる。
その思いが、私やスタッフのNews2uというサービス、そして会社を支えてきました。
そして、これからも企業の信頼を一番に考え、信頼できる “ネットPR” 社会の実現のために尽力していくという思いを込めて本年のコーポレートメッセージとして「All out to win for future」を掲げました。
安心安全なネットPRサービスとしてNews2uを提供することが、私たちの存在意義なのだと改めて考えています。
私たちを選んでくださっている会員企業のために。
そして、いつか私たちがこだわっていることに気付いてくれる、未来のユーザーのために。
2016年もNews2u&Penseesをどうぞよろしくお願い致します。
2016badge

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です