4回目の年女です

本日、48歳になりました。
誕生日のメッセージをいただいた方々に、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。


20歳の頃は、40歳という年齢がくることが怖かったけれど、いまは、年齢を重ねることが楽しい、と心から思っています。
いろんなしがらみを捨てながら生きていくのは、心が軽くなっていくような感じ。
少なくとも、”若さ”という武器(?)は無くなっています。
親からすれば”娘”、弟からすれば”姉”ということ以外の”女性”という事実も、もはや忘れてもいい感じになってきました。
その分、ありのままの自分が問われているわけです。
ありのままの自分の強さ、弱さを理解して、正しいチームを作る。あるいは、支えるべき人のために、チームの一員として役割を果たすこと。
目的を達成するために、あるいは課題に対応するために、一人でがんばるのではなく、柔軟に最適解を求めることができるようになってきました。
人生、まだまだ先も長そうで、30年後の未来をしっかり見届けることも私の仕事になりそうな予感がしています。
みなさま。これからも末永くおつきあいくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です