ハノーバー観光

image
3泊4日の初ハノーバー。
到着した時はあまりの寒さ&みぞれ(!)に気が遠くなりそうでしたが、最終日は気温もあがって12度に。チェックアウトから飛行機の時間までの4時間ちょっと、ハノーバーの街を散策してみました。


とりあえず目的地としたのが、ニーダーザクセン州立博物館。
・ニーダーザクセン州立博物館 (Niedersachsisches Landesmuseum)
image
チケットこそ英語で変えたものの、想像通りのドイツ語only。ヨーロッパの田舎の風景画や肖像、そして宗教画。おなじみな感じでしたが、興味深かったのは、修復作業をしているところが扉越しに覗けたこと。
ちなみにここの1Fは自然博物館になっていて、小さな子どもたちの団体がたくさん。2F以上とはまったく違う雰囲気でした(笑)
image
すぐお向いにあったのが、市庁舎。
image
image
堂々たる建物に、せっかくなので・・・と入ってみたところ、有償。チケットを受け取ったらエレベーターで3Fに行くようにと言われて、素直にあがったところ、長い行列が。5人ずつ案内しているらしく、階段を上がったらいきなり狭いエレベーターに。天上も床も扉もガラスの小さなエレベーターで1分ちょっとのあり得ない恐怖を味わいました〜〜〜〜(涙)
image
image
“市庁舎の天井のドームは、その展望台の位置で高さがほぼ100メートルに達する。そのドームに設置されたエレベータのドーム形状に沿ったアーチ型のシャフト構造は、ヨーロッパにおいて他に類がない(中略)エレベータは、角度を変えながら最大17度まで斜めになったシャフト内を50mの高さのドームの上階フロアへ昇る”
・ハノーファー市庁舎(from wikipedia)
wikipediaに書いてあるエレベーターの詳細を読んだのが、後でよかった(苦笑
でも、市庁舎の上からのハノーバーの景色は壮観でした!!
image
image
市庁舎の目の前の公園に面したカフェで休憩。
高い天井が気持ちよかったです。
image
そして、気になっていた「Hollandische Kakao-Stube」の本店へ。日本でも人気ですよね。
・Hollandische Kakao-Stube
image
image
バームクーヘンがあるかと思ったら、チョコレートがメイン。
カフェが広くて素敵だったので、お店の人のお勧めのホットチョコレートをオーダー。生クリームとチョコレートが付いてきました!
image
甘い!でも美味しい!!
こんな素敵なカフェが近くにあったらいいなぁ〜という雰囲気。
そうそう、ドイツではちょうどホワイトアスパラのシーズン。
ということで、オーダーしたホワイトアスパラたち。スープも美味でした。
image
image
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です