佐川美術館へ

image
せっかく滋賀にでかけたので、佐川美術館まで行ってきました。
・佐川美術館


残念ながら樂家15代目樂吉左衞門氏設計のお茶室は見学時間が終了していて見れなかったのですが、尾道出身で自身も被爆体験のある平山郁夫さんの展示や、絵本「おおきなかぶ」の絵でも有名な彫刻家佐藤忠良さんの作品などは、期待以上!!
ほんとうにゆっくりと楽しむことができました。
image
そして!
今回、ぜひ佐川美術館に行かなきゃ!という強い動機になったのは、こちら。
・メカニックデザイナー 大河原邦男展
もう、もう、もうすばらしかった!!
東京でも開催していたようですが、うっかり見逃していたのでした。
ほんとうにラッキーでした!!
ガンダムはもちろん、ガッチャマンやボトムスなども。
見慣れたポスターの原画には釘付け〜〜〜〜〜〜。
お子さん連れもいれば、音声ガイドで一つずつ丁寧にみているオタクな人も。個人的には一人で行って大正解でした!
ミュージアムショップに並んだオリジナルグッズなども気になりましたが、さすがそこは大人でスルー(笑)
image
最高のお天気の中、美術館まで琵琶湖周辺の緑の多さ、キャンプやBBQを楽しむ人たち。そして湖で釣りやレガッタ、水上スキーを楽しむ様子がまぶしかったです。
image
ここを気に入って北海道から親も一緒に引っ越してきたというタクシーの運転手さんのお話に納得。
また行きたくなる場所ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です