家庭画報創刊700号パーティー@日本橋三越

image
家庭画報創刊700号記念パーティーに出席するため日本橋三越へでかけました。
1958年の創刊ですから、日本の30年以上に渡って日本の暮らしと文化をリードしてきた「家庭画報」。

美しい女優さんが花を持った表紙のきれいな雑誌が母の部屋や祖母の家にったのを覚えています。
現在は、ベラビスタをはじめ、尾道や瀬戸内の魅力を伝えていただくなど、大変お世話になっています。

同時に開催されていた「家庭画報大賞」の展示会にも寄ってみました。
誌面で拝見していた各作品を実際に見て、作り手の思いがほんとうに伝わってくる作品群に魅了されました。制作者の方がちょうどいらっしゃって、解説していただけたのも、ラッキーでした♪
image
image
素晴らしい日本の文化やライフスタイルを伝えてくれる「家庭画報」、これからも楽しみにしています!

お土産は大好きなRuinartのロゼでした♪

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です