福聚山 慈眼寺へ

image

友人たちと宮城県秋保にある福聚山 慈眼寺へ、塩沼亮潤大阿闍梨をお訪ねしました。

・福聚山 慈眼寺

奈良の吉野山金峯山寺で1300年の歴史で二人目という大峯千日回修行と四無行をしか達成していない千日回峰行と九日間飲まず・食べず・寝ず・横にならずの四無行を満行した大阿闍梨が、自ら山を下りて開いたお寺。

小雨の降る境内は、とても落ち着いた空気。
日曜日の午後の護摩祈祷には、全国から大勢の方が参拝にきていらっしゃいました。

私のように苦悩が多い人間にとっては、大阿闍梨の穏やかなお顔を拝見し、おそばに座らせていただくだけで、自分が浄化されるような感覚になります。

そして、護摩堂での護摩祈祷。深い太鼓の響き。大阿闍梨の透んだ声が体中に満ちて、現実世界から離れていくのを感じる不思議な時間でした。

昨日までを反省し、明日からの勇気をいただいた旅でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です