広島の新名所、おりづるタワー

image

今年9月、原爆ドームの横にグランドオープンしたばかりの「おりづるタワー」に行ってきました。広島マツダの大手町ビルがリニューアルしたものです。

・おりづるタワー

1Fには、日本酒や熊野筆、カープ関連商品などなどの広島の名産が揃ったショップとカフェ。
image
image
image

最上階には「ひろしまの丘」。風が通り抜ける空間から、平和公園が一望できます。

image
image
image

12階の「おりづる広場」では、映像をインタラクティブに楽しむインスタレーションも。

image
image
image

自分が折った折り鶴を、建物の壁面に入れることができます。さっそく体験してみましたよ♪
とはいえ、前面、足下ともにガラスの狭い場所から折った鶴を落とすのは、高所恐怖症の方には厳しいかも・・・(苦笑)
9月のオープンから現在まで、8万2000羽の鶴が入っています。2〜3年で127万羽で約10階あたりになるとか。その時には一度取り出してリサイクルする予定だそうです。

image
image

展望台入場料が1700円。それに折紙込みで2200円。お高いと感じる方もいるかもしれませんが、収益の一部は、原爆ドーム保存事業基金や平和推進事業への寄付になります。民間企業である広島マツダが、この場所でこういう建物を建設・運営しているのが“広島”なんですよね。

スタッフの方のお話だと、夕方からの時間がおすすめとか。
18時30分まで入れます。広島においでの際は、ぜひ、行ってみてください。

image

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です