ブエノスアイレス訪問

image
パラグアイからアルゼンチンのブエノスアイレスに移動。
三年前にEOのブエノスアイレスでのイベントに参加して以来2度目のアルゼンチンです。

まずは本場のアルゼンチンタンゴから。
前職でアルゼンチンに駐在していたメンバーのアレンジは、1969年から営業をしている老舗の「El Viejo Almacén」
狭いステージで3組のダンサーが踊るタンゴを最前列で!!ほんとうにすごい迫力でした。

・El Viejo Almacén

image
image

カラフルなペンキが塗られた街並みで有名なボカ地区。
ここはタンゴの発祥地でもあり、昼間からタンゴを踊っているカフェやレストランがあります。観光客相手のタンゴのポーズでの写真を撮るストリートダンサー(?)なども。

image
image

そして最後は、パリのオペラ座、ミラノのスカラ座とならぶ世界三大オベラ座のひとつ、コロン劇場へ。1908年に完成した劇場。ステンドグラスや柱、彫刻と素晴らしい装飾。時間の都合で、スペイン語のツアーに参加したのですが(苦笑)、同行してくれたスタッフが通訳をしてくれて、ほっ。
音響もすばらしいらしく、次回はぜひオペラをここで聞いてみたい!

image
image
image

栄華を誇ったアルゼンチンらしく、ほんとうに街並みもクラッシックで通りも広く魅力的な街、ブエノスアイレス。

パラグアイへのトランジットにサンパウロを使っているスタッフも多いともいますが、ビザも不要だし、街も綺麗。なによりもお料理が美味しい(笑)、ここブエノスアイレスをトランジットに利用すると、パラグアイがより身近になるんじゃないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です