オックスフォード訪問 その2

image

オックスフォードでもう一カ所訪問したのは、小学校のボーディングスクール「Dragon School」。もともとオックスフォ−ドの先生たちの子弟のために解説された学校だったそう。学内は、リアル「ハリーポッター」の世界です!!

・Dragon School

ドラゴンという名前からもわかるように、ライブラリーの階段から手すりまで、至る所にドラゴンのマークが。初代校長先生がドラゴンをお好きだったからとか(笑)

image

学校案内は、子どもたちがしてくれました。制服がとってもかわいい。
女の子は英国の著名俳優のお嬢さん。男の子はアメリカ人でしたが、しっかり“英国紳士”でした。

image

広大なグランドでは、ラグビーやグランドホッケーなどを楽しみます。夏はボートもするそうです。

image

年少の子どもたちのクリスマス劇のお稽古を除きました。演劇や発表などの回数もすごく多いそうです。

image

音楽のプライベートレッスン用の部屋。息子の学校もそうですが、興味をもったものには何でもトライできる環境が整っています。

image

校長先生のご自宅で、ご夫妻と一緒にランチをいただきながら、教育環境についてお話を伺いました。

image

日本にはまだない小学校からのボーディングスクール。
自分の息子の成長をふりかえってみても、選択肢の一つとして、あってもいいのではないかと思っていますが、みなさん、いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です