2017年1月20日

世界のリーダーが変わってきている。
某国で会った友人が、自国のリーダーを“見たくない”からテレビを見なくなったと言っていた。

新しいリーダーが登場する以前は、その新しいリーダーを支持している人たちは同じ理由で、マスメディアを遠ざけていたのかもしれない。

そういう意味では、オンラインメディア、ソーシャルメディアは、“自分の知りたい情報”だけを届けてくれるものかもしれない。

異なる情報ソースを基にした、異なるコミュニティが、ゆっくり時間をかけて成長し、コミュニティ同士の距離が広がった。それが二極化なのかもしれない。
もはや、会話さえできないくらいに、離れてしまったのだろうか。

情報は処理できないほどにあふれている。
知りたい情報はいつでも手に入る。
インターネット時代の結果がこれなのか。

私たちは、目の前で起こっている事実を受け止め、もっと謙虚になるべきではないかと考えながら、大統領就任式をテレビとネットで見ていた夜でした。

・the WHITE HOUSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です