Tsuneishi Heavy Industries (Cebu) 訪問

image
今年最初の海外は、フィリピンのセブ。
今回はイベントへの参加のため、Tsuneishi Heavy Industries (Cebu), Inc.への訪問時間が確保できず、日曜日の訪問となりました。

・Tsuneishi Heavy Industries (Cebu), Inc.

日本の常石の工場の3倍の敷地面積、約5倍の人たちが働く、普段はすごく活気があり、出入りの車やトラックもあって賑やかな工場ですが、今日はほんとうに静かでした。
image

工場に隣接されたゲスト用のホテルで、日本のマネジメントチームとの日曜日のランチタイム。新政権の影響や、フィリピンの経済状況などについて、お話を聞きました。
アルコール抜きで(笑)、しっかりお話をお聞きすることができました。

成長著しいフィリピンにおいて、世界的な海運造船不況に晒されている造船業ですが、ASEANナンバーワンの造船大国フィリピンを支える工場として、“この地で100年”という、この地域との約束を実行すべく、現地でみなさん、がんばっていることを改めて感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です