Le Rosey Gstaad Campus

image

息子の学校の冬のキャンパス。
思えば、ここにインタビューに来たのは10年前。雪の中、ジュネーブから車で2時間30分かけてここまで来ました。

スイスの山の中の小さな村。シャレーと呼ばれる木造の建物がいくつも折り重なったキャンパス。スイスらしい雰囲気の中、毎日スキーを楽しむことができる場所。

image
image

私自身は、ここで最初に1度だけスキーに挑戦しましたが断念(苦笑)。いまはもっぱら山頂にあるレストラン目当てにスキーウエアを着る・・・といった不純なもの(笑)

息子も今年は高校2年生ということで、夜もいろいろ予定があるようです。
もちろん社交も大切だとは思いますが、普段接していない分、そういう話にイライラしてしまいます。免疫がないからなんでしょうね。

息子が成長しているのはわかりますが、親にとっては、一緒に暮らしていた小学生のままなんですよね。こういうところに自分の未熟さを感じます(苦笑)

卒業生たちは、この街の魅力を口々にします。
普段、寮で生活している子どもたちと一緒に、週末スキーを楽しむ家族にとっては、思い出の深い場所になるのは当然だと思います。

ここに通うのも、あと1年。
息子は、ここで、どんな思い出を作っているのでしょうか?

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です