母校にて

大学、大学院と学んだ学習院。その学習院関係者で飲食関連の方々の新しい会が立ち上がるということで、その総会に参加しました。

私が飲食関係??と思いましたが、ホテル事業も含まれるということで、Facebook でつながっている同窓生からお声がけいただいたという次第。

服部料理学校の服部先生からの記念講演のテーマは2020年のオリンピックに向けたハラール対応やオーガニック食材の確保のお話。食について、いままで考えたことのなかった内容で、ほんとうに勉強になりました。

懇親会では、同級生の南国酒家の宮田社長や広島県出身の数少ない同窓の先輩、オタフクの佐々木社長などにもお目にかかりました。
「弟さんにはお世話になっています」と声をかけてくれる方も何人か居て、末弟が同窓だったことを思い出したり(笑)

卒業から25年経って、改めて同窓の知人たちの集まりに参加できるようになったことを嬉しく思った時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です