オックスフォード ドラゴンスクール校長のMr. John Baugh氏をアドバイザーに迎えました

次世代教育環境開発(NEED)では、この度、英国オックスフォードドラゴンスクールの校長を長年勤めているMr.John Baugh氏をアドバイザーにお迎えしました。

日本の教育のあり方について、ジョン先生の長年に渡る教育者としての経験、特に小学校のボーディングスクール運営のノウハウについて、ご教授いただきながら、未来の教育環境について考えていきます。

小学生は、さまざまな可能性に溢れていると同時に、好奇心の塊でもあります。“やってみたい”“知りたい”という子供達の欲求をどのように実現しているのか。ジョン先生から学びたいと思います。

これからのNEEDの活動にご期待ください。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です