モクレン

今回の進水式で、船主さんへの記念品にはじめて絵を選びました。
人に絵をプレゼントするのはなかなか勇気が必要ですよね。
オフィスや自宅に飾る絵というのは、存在感もありますし、なによりも好みがあると思うのです。

何を選ぶか決めていなかったのですが、偶然、ギャラリーで見つけた絵が、まさに彼女に似合いそうだったので、ほんとうに一目惚れでした。

祝賀会で絵の贈呈をし、尾道出身の岡野博先生の作品「モクレン」で、私も岡野先生の絵が大好きで何点か持っているという説明をしたところ、実は、彼女自宅の庭に、大きなモクレンの木があり、それを気に入ってそこに住んでいるとのこと!彼女が絵を気に入ってくれて、ほっとしました。

ビジネスは、人と人とのお付き合い。
こうやって、お互いのことについて、少しずつ深く知っていくんだなぁと感じました。

一生忘れない絵だと思います。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です