進水式@常石工場

image

駐日ギリシャ大使ご夫妻にもご参列いただき、ギリシャ船主さんの船の進水式がありました。

スロープウェイでの進水式をする造船所も少なくなって来たので、船主さんにとっても、この船台での進水はとても特別なものになっています。

雨天の予報でしたが、なんとかお天気ももちこたえてくれて、地域の保育園、小学校から大勢の子どもたちも含めて、1000名を越える方々にご参加いただきました。

無事、進水したあとは、恒例となっている餅投げ。
参加いただいた方々には、みなさんに、お土産にお餅を用意しているのですが、やはりこれも進水式らしい光景です。

今回来賓としておいでになったギリシャ大使ご夫妻は、福山は2度目とのこと。
前回おいでになった時に、神勝寺にご訪問いただいていたようで、びっくりしました!

工場にとって、そして町にとっても、進水式というのは大切なイベントだと改めて感じた1日でした。

image

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です