WEF Family Business Community Retreat 2017 その1

image

World Economic Forumの Family Business Community Retreat 2017に参加するため、スイスのGstaadに来ています。

Gstaadは息子の学校の冬のキャンパスがある場所で、毎年2月に訪問しているのですが、6月に来るのは初めて。夏のシーズンが始まる前の四日間、Gstaadで最も古いホテル「GRAND PALACE GSTAAD」を貸し切って開催されています。

ファミリービジネスの特徴は、長期的な視点。
ファミリービジネスによって生まれている雇用や社会的な投資など、その社会的責任。また、その責任を果たすために、ファミリービジネスを持続可能なものにするために必要な視点はなにかを考えるための充実したプログラム構成。

image

参加者は100名強。シニア世代から20代前後のNext Generationまで、世界中から、ファミリービジネスの人たちが集まっています。
日本からの参加は私たち含めて2ファミリー。我が家は、私と弟の二人で参加。一番若い18歳から、親子での参加、夫婦での参加など、ファミリー複数名で参加しているところがほとんどです。

ファミリービジネス関連の集まりでは、「あなたは何世代目?」と質問されることが多いです。誰もが知っている有名なファミリーや、家業の造船海運業の方でお世話になっているファミリーメンバー、あるいは息子の学校の友人のファミリーなど、お話をするとご縁のある方も参加していて、食事のときなどは共通の話題で盛り上がりました。

image

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です