和簞笥

image
オーダーしていた総桐の和簞笥が届きました。
桐簞笥といえば、広島県の府中で作られる府中家具が有名です。
この和簞笥も、大塚家具さんにいろいろ相談にのっていただきながら、地元、府中家具で作ってもらいました。

・大塚家具

自分で着物や帯を買うようになって、収納が追いつかなくなっていたので、いつかは和簞笥を追加しようと思っていましたが、なかなかチャンスがなかったのですが、5月に大塚家具の有明本社ショールームに行った際に、たくさん展示されているものを見て、勇気をもって買うことにしました!

今、持っている和簞笥は、30年前に母が府中家具にオーダーしてくれたもので、東京の狭い部屋にあわせて、横幅を通常のものよりも短くしてくれていました。今回オーダーしたものも、横幅、高さをそれに合わせてもらうようにお願いしました。

最近は、日本の伝統工芸家具の良さを理解し、購入するのは、もっぱら中国の方が多いそうです。

ライフスタイルにあわせて家具も買い替える時代になったこともあるようですが、親子で、あるいはファミリーで何代にも渡って大切に使う事のできる家具の良さを改めて見直したいですね。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です