神石高原サマースクール2017〜英語の授業

image

神石高原サマースクールのメインは、英語。
はじめて英語を学ぶお子さんも多い中、英語を好きになってもらうことに主眼をおいたプログラムです。

プログラムをご提供いただいているのは、東京インターナショナルスクール。東京で開催される日本人向けのデイスクールのプログラムをそのまま、ここで実施していただいています。

朝9時からランチを挟んで14時まで、毎日5時間。「ピクニック」「フィッシング」など、日替わりのテーマを設定。ゲームや歌、工作などを通じて、ツールとしての英語を体験してもらいます。

image

たとえば、「ピクニック」がテーマだと、ピクニックに関連するボキャブラリを学び、外にでて、東西南北の確認と数字で、理科や算数を同じ「ピクニック」というテーマで学ぶというスタイル。

image

言葉わからなくても、意味を読み取ろうとする子供達。
もちろん、時には飽きたり、子供同士で無駄話をしたりすることもあるのですが、そこはさすがプロ。手拍子や音楽などで、子供の気持ちを引きつけます。
英語を教えるということだけでなく、叱らずに、子供の注意を喚起する方法など、インターンの学生たちはもちろん、私たち自身が学ぶことが多いです。

・東京インターナショナルスクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です