広島県庁訪問

オックスフォードドラゴンスクールの前校長John先生とオックスフォード日本代表のAlisonさんと一緒に、広島県庁に湯崎知事を表敬訪問。
実は、湯崎知事は、オックスフォードのthe Blavatnik School of GovernmentのInternational Advisory Boardをしているというご縁。

知事を囲んで、英語でのミーティング(笑)
湯崎さんからは、広島県が2019年4月開校予定の中高一貫のボーディングスクールのお話がありました。離島に作られるグローバルリーダー校には、海外からのアドバイザーを含め、さまざまな人が協力しながら準備が着々と進んでいるそうです。

広島という場所で、未来の教育が始まることへの意義について、ジョン先生も深く共感してくれています。

未来を担う子どもたちに、平和の大切さについて、しっかり感じてもらいたい。
広島というのは、世界にとって、とても意味のある場所なんだと改めて感じました。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です