女性リーダーとの昼食会

国際通貨基金(IMF)のアジア太平洋事務所20周年記念で来日中のIMF専務理事クリスティーヌ・ラガルドさんを囲む昼食会に参加させていただきました。
日本における女性の登用、活用の現状について、様々な分野で活躍するキャリア女性から直接お話を聞きたいという趣旨の会。

一橋大学の江川先生、日銀フィンテックセンター長の河合さん、気仙沼ニッティングの御手洗さんなどなど、 ご参加の方々から、大変興味深いお話を聞かせていただきました。

ここ数年、諸般の事情で(苦笑)、この分野の情報から離れていたので、東京と地方のギャプは広がるばかりと思っていましたが、みなさんからのお話を聞いていると、都会の状況があまり改善されていないのでは、という思いも。

ラガルドさんをはじめ、参加している国内の女性リーダーも、初めてお会いする方々ばかりで、ちょっと緊張しました(苦笑)

現在の女性活用の推進のスピードをもっと上げていく必要があると、痛感しました。

・国際通貨基金アジア太平洋事務所ウェブサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です