福澤文明塾にて講演

福澤諭吉記念文明塾にてお話をさせていただく機会を頂戴しました。

・福澤諭吉記念文明塾

テーマは、ストラテジック・リーダーシップだったのですが、現役の学生から社会人まで、高い志で参加しているみなさんと、対話形式での進行ということで、とても楽しみにしていました。

「新聞の未来について」ということでお願いしていた参加者のみなさんへの事前の質問へ、たくさんの回答もいただき、それを踏まえて、何をお話するかを考えました。

結果、2009年、2012年に使っていたスライドから、ネットPRが誕生した背景や、フェイクニュースという言葉が広く知られる以前からネットで悪意を持った誤情報が拡散されていた事例など、ネットの良いところ、そして気をつけなければいけないことなどを踏まえた上で、現在ジャパンタイムズで取り組もうと考えていることについてお話しさせていただきました。

1時間にわたる質疑応答は、まるで100本ノック(笑)
いろんな角度からの質問に回答しながら、自分自身の考えがまとまったり、課題を再認識したりと、とても濃厚な時間となりました。

ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です