パラグアイの農場事業

1年ぶりの視察では、農業事業の成長がすばらしかった!
丁寧に水路が整備されたおかげで、これまでの課題だった湿地の問題も随分解決されました(といっても、敷地は2万5000ヘクタールと広大なので、まだ一部ですが・汗)

広大な敷地では、約2400頭の牛を放牧飼育しています。
グラスフェッドの牛ですね♪
この夏は、300頭の子牛が生まれたそうです。

image

水牛も、ワニもいます。(ワニの写真は撮れなかった〜〜)

image

そして4年前に実験的に植えたユーカリも成長して、この土地に合う種類がわかったようです。
燃料としてのユーカリチップの可能性にむけて、これから拡大していくそうです。

image

ユーカリの植林と牧草での放牧のコンビネーションで、農業事業のこれからも楽しみです。

・TSUNEISHI for South America
http://www.glocal-japan.com/southamerica/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です