ブログで振り返る2017〜常石グループ編

今年も、常石グループでも様々な仕事をさせていただきました。
今年は、ツネイシカムテックス設立50周年、そして常石造船の設立100周年という大きな節目の1年でした。

・ツネイシカムテックス設立50周年(from minako’s blog 2017.05.13)

・常石造船100周年とThe Japan Times100周年特別編集紙(from minako’s blog 2017.011.14)

また、10月には、常石グループが自社で設計、建造した初めての客船である「guntu」が就航しました。

・せとうち、漂白(from minako’s blog 2017.10.05)
働きがい向上委員会の活動も2年目になりました。

・2017年 働きがい向上委員会キックオフ(from minako’s blog 2017.03.23)

12月には、世耕経済産業大臣をパラグアイのASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.工場をご視察いただきました。来年10周年を迎えるグループのパラグアイでの事業に、大きな励みになりました。

・ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.視察団(from minako’s blog 2017.12.14)

常石グループに関わって5年。
まだまだ課題もありますが、素晴らしいチームに支えられて、組織として随分成長成熟してきたと感じています。同時に自分自身の役割もかわってきたことを実感しています。

2018年も、引き続き、ツネイシホールディングスの活動を通して、常石グループの皆さんが安心して仕事に取り組めるような環境の整備と事業活動の支援をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です