Villeta市長表敬訪問

首都アスンシオンから70キロ。
常石造船のパラグアイ工場ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.のあるVilleta市は、人口約4万人。パラグアイ中心部では最も大きな街になります。

 
アスンシオンからVilleta市に向かう幹線道路には、1年前に比べて大きなガソリンスタンドができていて、自動車の普及スピードを感じます。
Villeta市の中心街には、銀行も2つできていました。

image

前回訪問から1年ぶりですが、10月に来日した際にもお目にかかっていたので、お目にかかるのは3度目になります。

私たちが訪問した日は、週2回の市民から市長が直接陳情を聞く日だったそうで、市長室の前には、大勢の市民が順番を待っていました。

来年の大統領選挙の話や、地域の雇用拡大のほか、子供の教育や障害者支援など、さまざまな現地の情報や地域への思いなどを伝えてくれました。

常石グループの海外進出は、つねに「地域とともに」。
ASTILLERO TSUNEISHI PARAGUAY S.A.も、Villeta市の成長に貢献しながら、一緒に大きく発展していくことを願っています。
image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です