息子のプレゼン

友人からの依頼で、中学生を対象に、留学生活について話をする機会をいただいた息子。「海外留学とは」をテーマに、自分自身の留学生活について話をしました。

プレゼンをしたのは、息子ともう一人、米国でのボーディング生活をしている高校1年生と二人。
参加者は子どもが約20人。さらに保護者が10名強。初のテーマでのプレゼンで、こちらが緊張しました(苦笑)
image

二人ともプレゼンテーションの資料を作って、ちゃんと準備をして臨んでいました。自分の経験を、自分の言葉で話すだけでなく、そのあとの質疑応答でも、しっかり自分の考えを伝えていた二人。
日本人だけの「空気を読む」環境だと、こうはならなかったかもしれないですね。

それにしても中学生のお子さんの質問力の高さには、驚きました。

お役に立てたかどうかは定かではありませんが、息子自身にとってはいい経験になったと思います。
貴重な機会をいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です