2月13日(火)にJapan Times Satoyama推進コンソーシアム キックオフフォーラム(参加無料)を開催します。

ジャパンタイムズのCSV活動の一環として再スタートした「Satoyama推進コンソーシアム」。2月13日(火)にはキックオフフォーラムが開催されることが決まりました!

・Japan Times Satoyama推進コンソーシアム キックオフフォーラム(参加無料)を2月13日(火)に開催(from News2u.net 2018.01.12)

日本の地域の活動を、英語で発信していくために、ジャパンタイムズ元旦特別号からsatoyama推進コンソーシアムの紹介と同時にウェブサイトを公開しています。
・【日本語】Japan Times Satoyama推進コンソーシアム

・【英語のみ】Japan Times Satoyama推進コンソーシアム

今回のキックオフフォーラムでは、「里山資本主義」の著者 藻谷さん、そして実践者代表で瀬戸内ジャムズガーデンの松嶋さんのお二人からの講演。
さらにボストンコンサルティングの御立さんのモデレーターで、広島県地域政策局の木村さん(広島で里山といえばこの方!というほどの有名人)、里海を代表して三重県の伊勢志摩里海学者の下川さん、企業サイドからはNTTの栗山さんのパネルディスカッション。

これからのSatoyama推進コンソーシアムの活動をイメージしていただける、盛りだくさんの内容になっています。

一緒に日本の地域を盛り上げていきたいという方々のご参加をお待ちしています!
スクリーンショット 2018-01-13 14.32.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です