礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語

先日、丸善日本橋店に行った時に思わず買ってしまった「礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語」。
ジャパンタイムズが発行している本です。ちゃんと購入しましたが、普通に考えると自社商品の宣伝だと思われます。でも、本当にこういうタイトルの本が欲しかったんです(苦笑)

この数年、すっかり欧州の方々とお目にかかることが多いです。
息子からも、「ママの英語恥ずかしい」とよく言われます。
日本でも、きちんと敬語が使えないと「?」と思うことありますよね。

ビジネスのときのように、伝えたいことが伝わればいい、というのではなくて、普通の会話を丁寧に伝えたい。そんな課題をいつも持っていたんです。

まさに「痒い所に手が届く」内容になっています!
テストの点数じゃなくて、バリバリのビジネスシーンじゃなくて、ほんとうに大人同士の英会話を楽しみたい方に、オススメです。

ちなみに知識として知ることと、実際に使えることは別物です(笑)

礼儀正しく、的確に伝える 敬語の英語
デイビッド・セイン 佐藤 淳子
ジャパンタイムズ (2018-03-02)
売り上げランキング: 22,642

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です