東京でできることを考える〜外国人の方への支援のお願い

スクリーンショット 2018-07-21 09.52.19

本日のジャパンタイムズでは、一面の広告枠で、今回の豪雨災害への支援をお願いする社告を掲載しました。
連日、報道として読者の方々に、現地の様子を伝えてきましたが、今回は、読者の方々への寄付をお願いしました。

・Japan Times charity drive for flooded areas of western Japan

東京に戻って、東京からできることを考えた時に、ジャパンタイムスでできることはないかと社内に聞いてみました。
すると毎年年末チャリティの社告を出して、寄付を募っているとのこと。

今回は、我々が寄付を預かるのではなく、一刻も早く被災地にその思いを届けるために、現地で活動している災害支援のプロ集団「ピースウインズジャパン」への寄付をお願いすることにしました。

Untitled

東京からできることは限られています。でも東京からしかできないこともある。
自分たちでできることを、きちんとやって、現地を応援していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です