ジャパンタイムズ本社移転のご案内

昨年6月にジャパンタイムズをグループ企業に迎えて1年2ヶ月。この度、グループとの連携を強化するため、ジャパンタイムズのオフィスを移転することになりました。

紀尾井町の新オフィスには、News2u ホールディングスとジャパンタイムズが。
一番町の既存のNews2uオフィスには、News2uとパンセに加えてジャパンタイムズの出版局とメディア事業局の広報制作部が一緒になります。
私自身は、紀尾井町のオフィスでグループ全体を統括いたします。

これまで田町と一番町で離れていたオフィスを紀尾井町と一番町に集約することで、よりグループとしてのシナジーを出していきたいと思っています。

<新住所>  
■紀尾井町オフィス
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル14F
株式会社ニューズ・ツー・ユーホールディングス
TEL 050-3646-1717(代表) FAX 03-6869-2198
株式会社ジャパンタイムズ
編集局・メディア事業局(広報制作部除く)・エデュケーション事業局・経営管理局
TEL 050-3646-0123(代表) FAX 03-6869-2198

■一番町オフィス
〒102-0082 東京都千代田区一番町2-2  一番町第二TGビル2F
株式会社ジャパンタイムズ 出版局・メディア事業局 広報制作部
TEL 050-3646-9500 

営業開始日 9月3日(月) メディア事業局(編集企画部除く)、経営管理局
9月10日(月) 編集局、エデュケーション事業局、メディア事業局 編集企画部

オフィス移転のお祝いは辞退させていただきます。
お気遣いのないようにお願いします。
もし、私たちを応援したい!というお気持ちがありましたら、ぜひ、The JapanTimeをご購読ください(笑)
とは言っても毎日英字新聞を読むのはつらい(!?)という方は、7月に新創刊しました日本人向けの週刊英字新聞「The Japan Times Alpha」をぜひ!こちらは、時事英語のアップデートはもちろん、お子さんの英語学習にも活用でき、ご家族で無理なく(笑)お読みいただけます!

以下、オフィス移転のご案内に同封させていただきました、私からのご挨拶を転載いたします。
みなさま、引き続き、ニューズ・ツー・ユーグループをどうぞよろしくお願いいたします。

・The Japan Times のご購読お申し込み

・The Japan Times Alphaのご購読お申し込み

【ご挨拶】
親愛なる皆さま

 おかげさまで、昨年6月20日に現職に就任してから、1年強が過ぎました。
この1年、皆様には多大なるご支援をいただきましたこと、改めて御礼申し上げます。
 別紙にてご案内の通り、ジャパンタイムズが52年ぶりに本社オフィスを移転いたします。新しい本社は、創業の地に近い千代田区紀尾井町です。スタッフ一同、初心に戻って、頑張る所存でございます。

ご存知の通り、ジャパンタイムズは、昨年創刊120周年を迎えた、日本で最も歴史ある英字新聞です。各国大使館をはじめ、国際機関、在日外国人の方々に長年愛読されております。
 ジャパンタイムズ本紙では、現在ビジネス情報を強化しているほか、ESGやSDGsに関する英語での情報発信をしたい企業さまとの勉強会としてESG推進コンソーシアムを、また外国人向けや海外に向けてインバウンドや地域ブランディングを推進したい自治体さま向けにsatoyama 推進コンソーシアムを設立し、活動を展開しております。
 毎月250万人以上の人がアクセスをしているジャパンタイムズのオンライン版では、最新のニュースとともにMETIジャーナル英語版や、ジャパンライブラリーなど、外国人をターゲットにした情報発信のお手伝いをさせていただいております。
 また「ST(Students Times)」として親しまれていた日本人向けの週刊英字新聞が、今年7月に「The Japan Times Alpha」としてリニューアル創刊。学生からビジネスパーソンまで、時事英語を通して英語力の向上に役立つ紙面となりました。週に1回の英字新聞は、英語に触れる習慣作りに最適です。また、法人さま向け特別メニューもご用意しております。

オフィス・ご家庭での本紙およびAlphaのご購読をぜひともお願いいたします。
また、企業様におけるグローバル情報発信活動について、様々なかたちでのお手伝いができると思っております。どうぞ、お気軽にお声がけください。
 今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2018-08-09 11.57.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です