11月の神石高原

Untitled

学校を設立予定の場所で過ごす時間。
来年の今頃には、先生たちが、ここに集まり、
そして、2年後には、ここを大勢の子どもたちが走り回っている。
そんな風景を思い浮かべながら過ごす。

Untitled

四季折々で表情を変えるこの場所にいると、
いろんなご縁が重なって、ここに今いるけど、
それが、未来に繋がっている。
それを実感します。

真っ赤なモミジ。
木々の色づき。
道の駅にあった、ちょっと手が出ないけど地元のマツタケ。
そして、稲刈りとともに、部屋に戻ってきたカメムシ(苦笑)

季節の移り変わりとともに、自然との共生を感じる場所です。

・神石高原学園設立準備室

・次世代教育環境開発

Untitled

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です