SADO Island in TAKAZAWA

TAKAZAWAの佐渡の食材を使ったスペシャルイベントに参加しました。なんと、佐渡から届いたのは食材だけじゃなくて、なんと“鬼”も一緒でした。

・TAKAZAWA

某所で佐渡をイメージした曲のバイオリン、そして佐渡の鬼太鼓を堪能した後、レストランへ移動してディナー。

牡蠣、柿、エビ、蟹、イカ、アワビ・・・本当に磯の香りから、地元の稀有な牛、そして豚。加藤酒造さんの日本酒も含めたペアリング。私は、ノンアルコールのペアリングで。
サービスも、佐渡の“鬼”の方々(!)で、料理と合わせて、普段のTAKAZAWAとは全く違う異空間のようでした。

2013年に佐渡で開催された『DINING OUT SADO』、そして『DINING OUT SADO REVIVAL』。いずれも参加できていないのが悔やまれます。
いつか、佐渡でTAKAZAWAさんの料理を楽しみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です