今年、最初にやめたこと

元旦は例年通り、家族で日枝神社へお参りに。
何もかも例年通りというのが心地いい年齢になりましたが、実は、今年一つのことを諦めました。

今年、元旦に着物を着ることをやめたのです。
これまで息子のリクエストもあり(笑)、朝起きてすぐに着物を着て、元旦の準備をしていました。でも、これが精神的にも、肉体的にもとても大きなプレッシャーだったのです。

着付けの大変さと、その後のスケジュールを考えて、新年から時間との勝負。実は、いつも本当にぐったりして元旦のテーブルに座っていたのです(苦笑)

今年は、着物を着なかっただけで、朝から穏やかな時間を過ごせて、自分としてはすっきり。そんな、こちらのことはお構いなしに、「日本人なのに・・・」と息子からの苦言はありましたが、家族ゆっくりと笑顔で過ごす時間のために、諦めてもらいましょう(笑)

本当に大切なものは、家族が笑顔で過ごす時間。
そのために、無理をしない。
大きな決断、小さな変化の元旦でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です