あさイチに平川教育長が登場しました!

NHKの「あさイチ」に広島県の平川教育長が登場されました。
事前にアナウンスがあったのでご覧になった方も多かったと思います。
広島県の教育改革の取り組みのなかで、中高一貫のIB 校として昨年4月に大崎上島に開校した「叡智学園」や、高校受験における内申書の見直しの取り組みと同時に、母校である常石小学校でのイエナプランの取り組みが紹介されました。

私が在校していた頃は300名を超える生徒数が、近年は100名を割っていました。その母校で、公立校としては初めてとなるイエナプランのカリキュラムによる授業がスタートしています。現在はまだ試験的な授業になりますが、それでも、注目度が高く、地元の不動産への問い合わせもあるとか(笑)

常石グループとしても、これまで学校教育の課題で、市の中心部へ転出していた人たちが、これを機に地元での教育を選んでくれるようになればと考え、全面的なバックアップをしています。

番組では、平川教育長の半生も紹介され、そのお人柄が伝わる内容でした。
うちの母曰く「強そうな人ね〜」と(笑)。
私よりはるかに強い人よ、と返しておきました(爆)

平川教育長のリーダーシップで、どんどん変わっていく公教育。公教育も変わる!という実感と同時に、このスピード感にワクワクしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です