祖父の命日に

今日は、祖父の命日。
東京でこの日を迎えることが多く、あまり特別な日という感じはしないのですが、実家ではファミリーが集まって法要をしています。

先日、尊敬する起業家の大先輩との会食に、コロナの影響で一足早く帰国した息子を連れて行きました。

こういう贅沢な時間を過ごしているのは羨ましいなと思いつつ、振り返るといつも家で、あるいは外で、父をはじめ多くの経営者やビジネスの最先端で活躍している人たちと接する機会があったことを思い出しました。

いつも、息子を羨ましく思ってしまう自分がいますが(苦笑)、自分自身が育った環境にも、もっと感謝をしなければと思った次第です。

今があるのは、おかげさま。
先人たちへの感謝を忘れずに生きていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です