今週の学び

緊急事態宣言が、全国に拡大されましたね。GWの人の移動を未然に防ぐという意味では、意味があると思います。
現実的な対応として、頭では理解できるのですが、どのような気持ちの持ちようで過ごせばいいのか。すでに今までの自粛でのストレスが溜まっているところでもあり、在宅ワークどころではないというのが正直なところかもしれません。

コロナ以前の平日並みにオンラインミーティングのアポイントメントが増えていると同時に、移動や会食がなくなった時間で、興味のあるオンライン勉強会などに参加する機会も増えてきました。

月曜日は、友人のIPGSの木村さんと慶応の國領先生とポストコロナについての熱い時間。高所大所からの國領先生のお話に、頭がすっきり。

水曜日は、『最強「塩なし」料理理論』を出版したばかりの松嶋啓介シェフと海外で活躍する女子サッカー選手永里 優季さんの対談。新しい分野を開拓しているお二人の前向きさに元気をもらいました。

金曜日は、起業家の集まるEOの歴代3会長による、コロナに向き合う経営について。しっかり実績を出している経営者のやりきり力はもちろん、具体的なティップスも共有してもらいました。

1週間でこんなに濃いインプットができるのは、いまだからこそ。
仕事を始めてから、こんな時間の過ごし方は始めてですが、この貴重な機会を前向きにとらえたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です